歯の健康は予防処置からはじめましょう

自分の歯と一生共にいるために

末永い歯の健康を考えるのであれば、まずは予防からはじめましょう。「痛い」から行くのではなく、「痛くならないため」に歯科へ行くことが大切です。

症状が出てからでは、すでに虫歯や歯周病が進行している可能性もあります。一度悪くなった歯は元には戻りません。人工物を詰めたり被せたりすることでしか、失った部分を補うことができないのです。

一生自分の歯でいたいと願うのであれば、予防処置にかかることがもっとも重要と言えます。ぜひ西荻窪の「まこ歯科クリニック」にお任せください。

おうちと歯科で行う予防処置

おうちでできる予防処置

指導を受けての
丁寧なブラッシング

指導を受けての丁寧なブラッシング

歯みがきのことなら歯のプロにお任せください。歯並びや歯みがきのクセなどはひとそれぞれ。患者様それぞれに最適なブラッシングの方法をお教えしますので、是非実践してください。

デンタルグッズの有効活用

デンタルグッズの有効活用

わかるようでよくわからないデンタルグッズの数々。何を購入すればよいか迷っているのであれば、どうぞお気軽にご質問ください。スタッフが丁寧にご説明いたします。

機能水を使っての
ブラッシング

当院で販売する、より衛生的な機能水を使用してのケアをおすすめします。歯みがきの前にうがいで使用すると汚れが落ちやすくなり、プラークの付着を抑えるはたらきもあります。薬ではないので小さいお子様から高齢の方まで安心してお使いいただけるうえに、歯ブラシや歯間ブラシの洗浄にも使用することができます。市販の洗口液は使い続けることで口腔感染症を引き起こし、口臭を悪化させる可能性があるため、強くおすすめすることはできません。
歯科で行う予防処置

フッ素塗布

フッ素塗布

虫歯に強い歯にするため、虫歯菌に対しての抵抗力を強くするフッ素を歯に塗布します。もちろん、お口に入れても全く問題のない天然由来成分ですのでご安心ください。

PMTC

PMTC

おうちでの歯みがきでは取り切れない、歯と歯の間・歯と歯茎の間の汚れを専用機器にてしっかりクリーニングいたします。プラークを除去することによって、虫歯や歯周病の予防に繋がります。

機能水による予防管理

機能水による予防管理

水質改善水をさらに電気分解し、機能性を高めた水を使用することで、治療前後の感染予防に活かしています。さらに、ユニット・イス・テーブルなど設備機器類の洗浄・清掃や、型取りの模型などの洗浄にも使用することで院内全体で予防管理に努めています。